このページの先頭です
ここから本文です

社員の声

  • 電設事業部 電気部 森 巧
  • 電設事業部 営業部 笠井 善仁
  • 交通システム部 市野 一平
  • 交通システム部 交通第1課 髙木 聡
  • 交通システム部 市野 一平
  • 東京支店 工事部 山田航平

電設事業部 電気部 森 巧

建物が完成した時の達成感!

仕事内容

建築物の電気設備における、施工図の作成、工事の品質・安全管理、予算管理などが主な仕事です。
お客様との打ち合わせ、他業者との調整、職人さんへの伝達等様々な人と関わることが多く、コミュニケーションが大切な仕事です。

一番うれしかったエピソード

初めは図面上でしかない想像の世界の建物が、様々な試行錯誤・苦労の末に完成し、竣工を迎えたときはなんとも言えない達成感があります。
その中でも電気設備工事の醍醐味の1つとして、受電し照明が点灯したときに建物に命が吹き込まれたような大きな感動があげられると思います。
また完成の喜びを、建設に関わる様々な業者のたくさんの方たちと共有できることも嬉しいです。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

自分の中に、仕事により達成感ややりがいを感じられるには仕事が目に見えるモノとして残るほうがいいという考えがありました。
そこで、大学の専攻が電気工学科ということもあり電気設備工事に興味を持つようになりました。
当社への決め手になったのは面接に行った際に感じた、壁を感じないアットホームな雰囲気に惹かれたことです。

PAGETOP

電設事業部 営業部 笠井 善仁

建物が完成した時の達成感!

仕事内容

営業職として、民間営業では、ゼネコンやエンドユーザーに対して新築物件・改修物件・エコ提案などを行っております。官庁営業では、インターネットを使用し物件の情報を日々確認しております。

一番うれしかったエピソード

担当物件に対して、お客様をはじめ施工に携わる社員の仲間とコミュニケーションをとりながら受注、施工、竣工に繋げお客様の笑顔を見られたことです。
具体的には、営業担当したLED更新物件で、お客様、ディーラー、メーカー、施工担当者と半年前から現場調査をはじめ、打合せを念入りに行い、一から施工中、竣工まで関わったことです。建物の竣工から40年以上が経ち、図面も古く一から調査をしなくてはならない点や他の工事との兼ね合わせの調整を行いました。
お客様には、省エネにも繋がりましたが、一番は、施工後の変わり方が見違える様に変わり、お客様や利用者の皆様からも笑顔が見られたことが一番嬉しかったです。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

受注物件が形に残り、物売りではなく、自身を売る建設業の営業に魅力を感じました。また、私は、中途採用で入社しましたが、社員同士の仲間意識が強く、コミュニケーションが取りやすいところも魅力だと感じています。

PAGETOP

交通システム部 市野 一平

社会インフラに関われる仕事だから

仕事内容

資材発注と工程管理を行い、工事に入る為にお客様や関係各所と打合せを行っています。また、施工時は作業員の監督や監督者補助を行っています。
私は、日々の業務の中でどうすれば作業員が作業しやすいかを考えることを大切にしています。
仕事は主に夜間に線路内での作業となるので、始発電車までに作業を終えなければならず、常に時間に制限があります。
そのため、いかに効率良くかつ安全に作業が出来るかを考える様にしています。

一番うれしかったエピソード

初めて一人で担当した工事は出張先での現場でした。現場では、色々な工事が重なり、当社で作業できる工事期間(工期)がとても短くなってしまいましたがなんとか工期内に無事故無災害で竣工することができました。
厳しい工程が続く中無事竣工できたこと、また、お客様から「ありがとう。次回も頼むよ。」と言われたことは本当に嬉しかったです。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

最初は電気設備工事に興味があり当社に応募しました。応募した後で交通システム部という部署があり鉄道電気工事をしていることを知りました。
社会インフラに関わる仕事をしたいと考えていたので、より生活に密接した鉄道電気工事に携わりたいと思い、当社を選びました。
当社は新幹線プロジェクトにも参画しており、国の大きいなプロジェクトにも参加できることにも魅力を感じました。

PAGETOP

交通システム部 吉谷 俊大

「次もあなたを指名させていただくよ」という言葉がなによりもうれしい

仕事内容

電車線工事の施工管理です。
終電後の夜間作業にて鉄道保守工事の現場指揮などを行っています。始発までに無事故で作業を終わらせることが求められます。

一番うれしかったエピソード

入社1年目、プロジェクト工事であった北陸新幹線建設工事に参加させていただきました。
豪雪地帯で施工の難しい区間でしたが、無事、無事故無災害で完成できました。その後、北海道新幹線建設工事にも参加し、北陸新幹線の工事で得た知識を十分に活用できたと思います。後世に残る工事に携えたことは自分の中で誇りに思っています。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

多種多様な電気工事を手がけていることです。
大学で電気科を専攻した為、電気工事の会社をメインの候補にしていく中で大学の卒業生も多く入社しているため安心感があり、鉄道と建物の両方の電気工事に携わり、多種にわたる工事内容にも魅力を感じました。

PAGETOP

交通システム部 交通第1課 髙木 聡

「次もあなたを指名させていただくよ」という言葉がなによりもうれしい

仕事内容

私の仕事は、鉄道電気工事関係の施工管理です。電気設備の修繕、新設。金具1つの取替から電柱の建植、電線の張替まで広く鉄道電気工事に携わります。
施工管理とはいわゆる現場監督です。現場では実際に作業を行うことは無く工事の段取りが主な仕事となります。工事を受注し、工事契約期間内に完成させることが重要になります。工事施工の為に現場調査や客先との打合せ、書類作成を工事実施前に行います。
現場は線路内なので終電が走った後の立入りとなります。そのため終電から始発までの限られた時間で作業することになります。自分達の仕事が普段当たり前の様に利用している鉄道の営業に直に関わってくるため、責任感が養われる仕事となります。

一番うれしかったエピソード

私が入社2年目の時に経験のため、北陸新幹線の延伸工事に従事させて頂きました。当然規模が大きくまだ入社2年目ということもあり、仕事に全くついていけない日々が続きました。当時の優秀な上司、先輩にも指導されることが多い日々でもありました。そんな現場に約2年間従事した結果、現場の知識はもちろんの事、現場代理人としての心構えや精神力もかなり養われました。
工事責任者となった現在、当時学んだ事を活かし日々業務をこなしています。後輩も増え、彼らに対し、私が当時感じた若手ならではの疑問・苦しみを出来るだけフォローしようという気概となっているのも新幹線現場の経験からです。本当に厳しい現場でしたが、今では当時の経験が確実に私にとってプラスとなっていることを実感しています。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

お恥ずかしい話ですが、私が学生の頃、やりたい仕事というのが特にありませんでした。そのため、条件として経営が安定していることと、寮が充実していることを第一に考え、就活をしていました。その点において無借金経営で社員寮も私が入社する2年程前にリフォームされたばかりだった今の会社に決めました。

PAGETOP

東京支店 工事部 山田 航平

「街の歴史に残る仕事」をしているという誇り

仕事内容

建物の電気設備工事の現場代理人をしています。
具体的には建物内の電気設備工事において図面作成、調整・品質・安全管理、予算管理などを行っています

一番うれしかったエピソード

提案した照明器具をお客様に採用していただき、工事を行い、その照明器具が点灯した瞬間です。
リニューアル工事に携わり直接営業・提案をする機会が増えた頃、お客様に「ビル全体の照明器具をLEDにしたいんだけどどのLEDが良い?」と聞かれたことがあります。ヒアリングを重ね、地上10階,地下3階分、計1500台分の省エネや器具形式を含めたLED照明の提案資料を作成し、納得していただいた上で工事を行いました。工事を終え、お客様と一緒に照明の点灯確認をした際に「本当にありがとう」と言われた瞬間、大変やりがいを感じました。

八千代電設工業株式会社を選んだ理由

大学時代に学んでいた内容が決め手でした。
大学の専攻が電気工学科ということもあり電気設備工事に興味を持つようになりました。 また、電気は生活に欠かせないものなので今後も仕事が無くなることは無いと思いました。そこで色々と探した結果、歴史ある企業で、
無借金経営で堅実な八千代電設工業に出会いました。

採用情報
採用情報
募集要項(新卒/中途)入社後の待遇
社員の声
福利厚生・社員研修
エントリーフォーム
八千代電設の事業領域
鉄道電気設備
一般電気事設備
環境・省エネ
リニューアル
情報通信
その他設備